スポンサーリンク




蒜山高原温泉 快湯館 ”ホルミシス効果で病気知らず”|岡山日帰り温泉.com

スポンサーリンク




蒜山高原温泉 快湯館

こんにちは、温太です。

今回紹介するのは、蒜山高原温泉 快湯館です。
蒜山高原温泉 快湯館は、標高500~600mの高地にある温泉で、空気の質が違います。
周りの自然の木々からふんだんの酸素やマイナスイオンが放出されているので、温泉浴以外に酸素浴やマイナスイオン浴が同時に出来ます。


温泉の特徴は、ラドン含有量が167キューリーと日本屈指の高濃度を誇るラドン泉です。
含有量の高いラドン泉は、”療養泉”とも呼ばれています。しっかりお風呂に漬かりながら、ゆっくり深呼吸をしましょう。
森林からでるマイナスイオンと気化したラドンを吸入することにより肺に入り血液の中に取り込まれることで、万病のもとの血液の老廃物を浄化してくれます。
さらに、ラドン泉のイオン化で痛みが治まる作用もあります。
その上、ラドン泉から発する低線量の天然の放射性希ガスを体内に吸収することで

”ホルミシス効果”いより、発がん性物質も抑制されたと言う報告もあります。(個人差があるとおもいます。)

温太からの一言

肩が痛い、腰が痛い、血液検査の値がよくない人など、病気を治したい人は温泉の効果を試してください!!

場所 かなり標高が高い場所です。アクセスは米子自動車道蒜山ICから約15分。
周辺は蒜山高原、キャンプ場、スキー場、など山の上で自然に溢れた場所です。
岡山市内からちょとした、高速道路を利用した小旅行ですね。
値段も手ごろで、家族連れから年配の夫婦の方々も来られる幅広い層にに愛される人気スポットです。


営業・施設情報              

温泉成分 “弱放射能冷鉱泉・ラジウム温泉
温泉水は透明でサラサラしています。ラドン含有量167キューリー。体の芯から温まり皮膚が活性化され若返ります。汗も噴き出しますよ!

料金 大人740円  小学生420円

営業時間 10:00~22:00 (冬季は、21:00で終了)

定休日 水曜日(お盆・GW は営業)

備品 シャンプー、リンス、ボディシャンプーなど

住所 〒717-0505 岡山県真庭市蒜山上長田 2300-1

TEL 0867-66-2155

公式HP http://www.kaiyukan.co.jp/


オススメ度 

家族で☆☆☆☆☆ 1人で☆☆ お湯の好み☆☆☆☆☆
楽しみ度☆☆☆☆ 施設☆☆☆

(☆の数はオススメ度です。あくまでも個人的な主観で、参考程度になればと考えています。おススメ度は個人差はあると思いますので1度訪れて確かめてください。)

蒜山高原温泉 快湯館は2回訪れています。土日は家族連れや友達との日帰り旅行の方々が多く感じました。
お風呂はガラス張りで外の光が注ぎ込まれてくる明るい 浴室です。湯量も多く内風呂もゆっくりくつろげるので、泉質の良さを体で体感して下さい。露天風呂はまあまあ広く、石造りの日本庭園風の作りになっています。特に冬が最高です。何故なら豪雪地帯なので雪見の露天風呂を体験できますよ。頭に雪が積もります。最高で~す!

サウナ 高温サウナ

休憩室 ロビー休憩所(お土産販売コーナーがあります)、休憩大広間(畳スペース)

蒜山高原は1日かけて遊びに行く人が多いと思います。家族サービスで疲れた後、温泉に浸かり疲れをとって帰りたいと思います。疲れをとるのに重要なのが休憩スペースです。土日の夕方は多くの家族で溢れていますが、隙間を狙って畳に寝転ぶことが出来ます。家族とお出かけの帰り温泉につかり、食事をし、休憩室でゆっくりまったりしてください。


おすすめシーン!!  日曜日に何処にも行くところがない時。子連れの家族での日帰り旅行の後、ジョイフルパークは、幼児用の遊園地です。色々なショーやお子様用の乗り物があります。ひるぜんジャージーランドは、馬の餌やりやジャージー牛の乳しぼりなど子供達もカップルも楽しめます。
トレッキングや蒜山ベアバレースキー場で楽しんだ後、温泉でくつろぐのがbest!

蒜山高原の草原です。

ジャージーランドで、乳搾り体験!搾りたての牛乳は濃厚です。

餌やりも出来ます。

周辺食事スポット!! 蒜山高原センターで煙をもくもく出しながら、ジンギスカンを食べよう!!

まとめ 蒜山高原は、小さいお子様連れの遊園地やジャージーランドの後、友達とのツーリングやトレッキングの後、遊びにグループで行くのがbest!