スポンサーリンク




元禄旅籠 油屋 食湯館”千と千尋の神隠しのモデルになった秘湯”|岡山日帰り温泉.com

スポンサーリンク




元禄旅籠 油屋 食湯館


元禄旅籠 油屋 食湯館

こんにちは、温太です。

今回紹介するのは、元禄旅籠 油屋 食湯館です。

湯原温泉街の中にある日帰り浴のできる温泉で、かなり歴史を感じることが出来る温泉です。
この様な素敵な温泉が、岡山にもまだ存在していました。
是非、入って欲しくなるオススメ温泉です。


千と千尋の神隠しのモデルになっていると言われているため、多くの観光客が訪れます。
千と千尋の神隠しでは道後温泉の本館が有名ですが、少しコンパクトな造りになっていますがここも良い温泉だと思います。道後温泉ブログはココをクリック

湯原温泉街を歩いていると油屋の文字が目立ちすぐわかります。
近くに湯原温泉のお湯を供給する湯元でもある湯本温泉館があります。


温泉施設の中もから眺める湯原温泉街の街並もなかなか良いものですね!
格子状のまだ枠が何とも言えない歴史を感じることが出来る雰囲気を作り出しています。

場所 湯原温泉郷の中で、あの有名な川の中にある露天風呂、砂湯の近くにあります。アクセスは米子道 湯原ICから10分位。周辺は自然公園、蒜山高原、スキー場、など高原なので自然に囲まれ都会より空気が澄んでマイナスイオンが溢れています。岡山市内からちょとした、高速道路を利用した小旅行ですね。値段も手ごろで、地元の年配の方々が来られる幅広い層にに愛される人気スポットです。

ダムの真下、右側に砂湯があります。川の中の露天風呂です。
湯原温泉は、伯耆大山や蒜山火山のマグマが熱源となっていると言われ、川の中からも熱い温泉が湧き出ています。

駐車場は、川沿いに広い共同駐車場が何ヶ所かあるので止めてください。

ここの温泉の特徴は、湯原温泉の湯元から近い為に温泉の濃度が濃く感じられ体の芯から暖まるかんじです。

旭川もすぐ近くに流れていますので、川の流れを感じながらお湯に肩まで浸かると
帰りたくなくなりますね!

温太からの一言

湯原温泉峡の中にある

”体も心も暖まる 千と千尋の神隠し温泉 
PH9.2の美肌効果のある良質の泉質


スポンサーリンク

営業・施設情報

温泉成分 

アルカリ性単純温泉 PH9.2” 

温泉水は透明でサラサラしています。体の芯から温まり、汗が噴き出してきます。今までに体験した事のないくらい温まります。
神経痛や関節の痛みに温熱効果が効くみたいで、腰や膝の痛みを1日忘れていました。

料金 大人1080円 小人540円(4歳以上)

営業時間 10:00~21:00

定休日 木曜日(日帰り入浴は不定期)

備品 シャンプー、リンス、ボディシャンプーなど

住所 717-0402 岡山県真庭市湯原温泉27

TEL 0867-62-2006

公式HP http://i48167.wixsite.com/aburayaorg


オススメ度 

家族で☆☆☆
2人で☆☆☆☆
お湯の好み☆☆☆☆☆
楽しみ度☆☆
施設☆☆☆☆

(☆の数はオススメ度です。あくまでも個人的な主観で、参考程度になればと考えています。おススメ度は個人差はあると思いますので1度訪れて確かめてください。)

お風呂は内風呂と露天風呂があります。

内風呂は、かなり歴史感満載な浴室でレトロな雰囲気が千と千尋を思わせてくれます。


洗い場もかなりレトロ

男性用の半露天風呂(いそうれの湯)地下にある感じで階段を降りるとあります。

浴槽も岩風呂で湯量も多く泉質も最高です!

サウナ サウナは無いです。

休憩室 ロビー休憩所


おすすめシーン!! 

湯原温泉の近くに蒜山高原があります。

蒜山高原の情報は、ココをClick

まとめ
外から見て、中がくらいので少し入りにくそうですが、更衣室も綺麗にリニューアルされて、良い温泉なので是非入ってみてください。

その他

当サイトは、岡山や中四国の日帰り温泉を掲載しています。

岡山から日帰りで行ける温泉を中心にレポートしています。

今月の温泉ランキングや、今月のオススメ日帰り温泉、カフェ情報も掲載中!

ホームから検索できるので是非ご利用ください。

岡山日帰り温泉.com

湯原温泉郷♯元禄旅籠 油屋 食湯館♯千と千尋の神隠し♯大歩危小歩危