スポンサーリンク




ほのかの湯/後楽温泉 ほのかの湯 ”街中のオアシス”岡山日帰り温泉.com

スポンサーリンク




後楽温泉 ほのかの湯

こんにちは、温太です。

今回紹介するのは、後楽温泉 ほのかの湯です。8月にリニューアルされたと言う事で1年振りに来て見ました。迫力のある外観と館内はオシャレに生まれ変わっています。特徴として、ほのかの湯は街の中にあるので、仕事帰りに気軽に行ける温泉です。夜遅くまで空いているので、金曜の夜に1週間の仕事の疲れを流しに来ています。街中に居ながら露天風呂に入り夜空を眺めると、この空間だけ別世界に感じる事ができます。施設内は日本料理屋風に統一されたデザインで、高級感が少しあります。

リニューアル情報 館内に入って直ぐの受け付けの位置が変更されています。子供用のゲームセンターがなくなりましたが、コインランドリーが出来ましあた。休憩室スペースが少し広くなっています。内風呂は変更無し。露天風呂は、壺湯が増えていました。露天風呂の屋根が広くなっているので昼間でも眩しく無く入れるようになりますた。
場所 岡山日赤がある十日市交差点の近くで、ニトリの横です。建物の外観はかなり目立つ外装になっています。
家族連れから年配のの方々も来られる幅広い層にに愛される超人気スポットです。

リニューアルされた1階部分です。綺麗になっています。


営業・施設情報

温泉成分“アルカリ性単純泉
温泉水は透明で少しヌルっとしているかな⁉泉質はお湯が柔らかく優しい感じです。風呂上がりのお肌は、ツルツルスベスベにまります。次の日までスベスベしていたのには、驚かされました!

料金

【平日】
大人(中学生以上):750円(会員700円)、小人(4歳~小学生):300円、3歳以下:150円
【土日祝】
大人(中学生以上):800円(会員750円)、小人(4歳~小学生):300円、3歳以下:150円

営業時間 10:00~24:00 (~25:00 金・土・祝日前)

備品 シャンプー、リンス、ボディシャンプーなど

公式HPhttp://www.honokanoyu.jp/

住所 岡山県岡山市北区奥田南町6-27

TEL 086-236-1126


オススメ度家族で☆☆☆ 1人で☆☆☆ お湯の好み☆☆ 楽しみ度☆☆ 施設☆☆

(☆の数はオススメ度です。あくまでも個人的な主観で、参考程度になればと考えています。おススメ度は個人差はあると思いますので1度訪れて確かめてください。)

後楽温泉 ほのかの湯は7回訪れています。土日は家族連れや友達同士や会社の同僚などと来ている方がより多く感じましす。街中だけに若い人達の団体目立ちます。露天風呂は入る隙間を探しながら浸かるくらい、人で溢れかえっていました。浴室はガラス張りで外の光が注ぎ込まれてくる明るい 浴室です。大風呂は入浴剤が入り色々なお風呂がたのしめます。ジェットバス、泡ぶろもあります。ジェットバスで体中のコリをほぐされるでしょう。露天風呂は岩風呂がメインで多くの人数が入れます。さらに、子供用に浅いお風呂も有るので小さなお子様連れの方も安心して入れます。壺湯は1人用が2箇所、2〜3人用が1箇所有ります。寝湯も数多く有ります。夜空をみ眺めながらの寝湯は本当に寝てしまいそうになります。

サウナ 高温サウナ

休憩室 ロビー休憩所(机と椅子があります)、休憩広間

休憩スペースは、畳のスペースがあります。以前より少し広くなっています。人が多いので長居はできないですが少しはくつろげます。


おすすめシーン!!日曜日に何処にも行くところがない時。家族で遊びに出かけた後、サークル活動の後、テニスやサッカーなどのスポーツをした後、温泉でくつろぐのがbest!

周辺食事スポット!!館内にレストランがあります。街中なので食事ができる場所は周りに沢山あります。特にラーメン屋が多いです。

徳島ラーメン 麺王 甘く煮たお肉と生卵が特徴、癖になるおいしさです。

まとめ 仕事で身体が疲れた時、帰りに会社の同僚や友達と来るのも良いですが、部活帰りの団体や大学生の団体など大人数で行くのが一番かな、心と体を癒しに行ってください。