スポンサーリンク




雲海/大芦高原温泉 雲海 ”天空にある温泉 標高500m”

スポンサーリンク




こんにちは、温太です。

今回紹介するのは、大芦高原温泉 雲海です。


雲海のイメージ映像

標高500mにあるかなりの秘境です。到着するまでの道のりがワクワクが止まらなくなるくらい山の上へ上へと登ります。

途中の道から見る景色も楽しめ、さらに滝が途中にあります。秋には、栗拾いが出来ました。自然が溢れているでしょ!

吉井川が遥かかなたに見えます。


温泉は、標高500mなのに地下1500mの地下からくみ上げているそうです。アルカリ性の単純泉で、サラサラし透き通った好みの温泉水です。湯量も多く大量に流入しています。

アクセス 山陽自動車道和気ICから吉井川沿いを湯郷方面に北上し車で、約35分です

 温太からの一言 

天空の温泉は、
PH9.1の美肌の湯です!


営業・施設情報

温泉成分
“アルカリ性単純温泉(低張性・アルカリ性低温泉)

pH9.1、硬度5 泉質は透明でサラサラしています。
体の芯から温まります

料金
大人600円(中学生以上)  小学生300円(小学生)

営業時間
12:00~21:00(20:20受付終了)

定休日 水曜日

備品 シャンプー、リンス、ボディーシャンプー

公式HP http://unkai.city.mimasaka.lg.jp/index.html

住所 〒701-2614 岡山県美作市上山1735

TEL 0868-74-2585


オススメ度

家族で☆☆☆☆ 1人で☆ お湯の好み☆☆☆☆☆ 楽しみ度☆☆☆  施設☆☆☆☆

(☆の数はオススメ度です。あくまでも個人的な主観で、参考程度になればと考えています。おススメ度は個人差はあると思いますので1度訪れて確かめてください。)

大芦高原温泉 雲海は10回以上家族で訪れています。
温泉は、入ると正面が1面ガラス張りで開放的で天空にいるような感じがします。都会の温泉とは違い浴室が自然が溢れています。露天風呂で寝転がり空を見ると、雲が近く、空気もおいしく、青空が一面で吸い込まれそうになりました。日常を忘れることが出来ますよ!大風呂、寝湯、泡ぶろ、etcなど種類があり楽しめるんです。

休憩室は、2階にリクライニングシートと畳コーナーがあります。
充実しているので、ドライブの後、温泉につかり、食事をし、休憩室でゆっくりまったりしてください。
帰りは、横の池で鯉に餌をあげて下さい。鯉の量に驚きます。(*_*)
バンガローに宿泊も可能、世界の国のバンガローがあり
ますよ。

栗拾いです!

おすすめシーン!!  

日曜日に何処にも行くところがない時、自然を感じに家族で遠出はいかがですか⁈キャンプ場やゴルフ場もありますよ。さらに、テニスの練習帰りに、運動し汗をかいた後の温泉は格別です。テニスコートも整備され以前テニスサークルの合宿で行きました。

近くにリンゴ園があります。家族でのリンゴ狩りは1人500円位だったと思います。
9月にはリンゴ祭り。ホームページです↓。営業時期を選んでいってください。
http://www.town.wake.okayama.jp/festival/ringo.php


リンゴ狩りです!

岡山国際サーキットでのレース観戦も楽しいです。本格的なレースがまじか楽しめます。super GTも初戦は岡山なので1万人近く全国から観戦しに来ます。色々なイベント(サーキットサファリ)や出店など多数出展。トミカ好きの息子が喜んでいましたぁ!

GTカーと触れ合えるます。

目の前に300Km/H 近い速度で走るので大迫力!!

周辺食事スポット!!  

館内に食事ができるレストランがあります。
さらに、リンゴ狩りに行った時りんご園の向かいにオシャレなパン屋さんもありました。リンゴを食べ過ぎて食事が出来ませんでした。ガッカリです(・・;)
周辺にオシャレなレストランもあります。