スポンサーリンク




大歩危温泉 大歩危峡まんなか/大歩危祖谷温泉郷

スポンサーリンク




大歩危温泉
峡谷の湯宿 大歩危峡まんなか


ホテル大歩危峡です

こんにちは、温太です。

今回紹介するのは、大歩危温泉 大歩危峡まんなかです。

大歩危峡の中にある温泉で、浴室から国定公園の渓谷が眺めながら入れる大迫力の温泉です。

大歩危峡観光遊覧船から直ぐの道を隔てたところにあります

吉野川と大歩危峡を目の前で露天風呂から眺める事が出来る温泉です

  

四角い枠から紅葉が絵のように切り取られた感じです。

大歩危峡は、2億年の間に四国山地を流れる吉野川の激流によって創られた約8kmにわたる溪谷です。巨大な岩の地層がごつごつとそそり立つ美しい景観で有名です。

絶壁感のある巨大な山々が紅葉で彩られた、自然を満喫できる場所です。

夏場は、急流を利用したラフティングやカヤックでの急流下りが有名です。県外や海外の方で有名な観光地です。

岡山市内から2時間くらいの場所で行けます。

ここの温泉の特徴は、大歩危峡の渓谷だけではありません。驚きの泉質です。

温泉に浸かると、お湯がトロトロニュルニュル感が良質の泉質を物語っています。

身体にまとわりつくお湯が癖になりますよ!

場所 徳島自動車道井川・池田ICより国道32号線35分赤い橋が目印

大歩危峡観光遊覧船の道の向かいに面しています

赤い橋の手前にあります

温太からの一言

大歩危渓谷の中にある

化粧水要らずのの強アルカリ泉 若返りの湯
お湯がトロトロ、ニュルニュルしている良質の泉質


スポンサーリンク

営業・施設情報

温泉成分 

強アルカリ泉 アルカリ性単純温泉” 

温泉水は透明でトロトロしています。体の芯から温まります。
お風呂から上がった後は、お肌がツルツルになります。

料金 大人700円 小人350円

営業時間 12:00~

(日によって変動します 公式HPで確認してください)

定休日 なし

備品 シャンプー、リンス、ボディシャンプーなど

住所 〒779-5451 徳島県三好市山城町西宇1644-1

TEL 0883-84-1216

公式HP https://www.mannaka.co.jp/hotel/hotel.html


オススメ度 

家族で☆☆☆☆☆
2人で☆☆☆
お湯の好み☆☆☆☆☆
楽しみ度☆☆☆☆
施設☆☆☆

(☆の数はオススメ度です。あくまでも個人的な主観で、参考程度になればと考えています。おススメ度は個人差はあると思いますので1度訪れて確かめてください。)

大歩危峡まんなかは2回訪れています。紅葉シーズンなので家族連れと海外の旅行客が多かったです。
お風呂は内風呂と露天風呂があります。

内風呂は洋風です

露天風呂

露天風呂は、圧倒的な大歩危峡の渓谷が眺められるので自然に圧倒されます。

露天 大風呂

露天 樽風呂

泉質は、柔らかい感じのお風呂です。身体の芯にお湯が染み込む感じです。

肌触りがフワフワと言った感じでかなりの良質の温泉です。

大歩危温泉 サンリバー大歩とは、全く泉質が違います。

露天風呂から下を見ると大歩危峡の川の流れがまじかに感じられます。

サウナ サウナは無いですが岩盤浴があります

休憩室 ロビー休憩所

Free Wi-Fi完備してありました。


おすすめシーン!! 

ラフティングで激流下りやかずら橋、大歩危峡 観光遊覧船で紅葉巡り。

まとめ
ラフティングやかずら橋など観光をした後、ゆっくり家族や友達同士で入るのがオススメです。

ホテルのスッタフの方々の対応がかなり良いと有名です。料理もおいしいので、今度は是非宿泊したいです。

その他

当サイトは、岡山や中四国の日帰り温泉を掲載しています。

岡山から日帰りで行ける温泉を中心にレポートしています。

今月の温泉ランキングや、今月のオススメ日帰り温泉、カフェ情報も掲載中!

ホームから検索できるので是非ご利用ください。

岡山日帰り温泉.com