スポンサーリンク




仙酔島 温泉/国民宿舎 仙酔島 ”西日本屈指のパワースポット” 岡山日帰り温泉.com

スポンサーリンク




こんにちは、温太です。

今回紹介するのは、国民宿舎 仙酔島 温泉です。仙酔島は西日本屈指のパワースポットで、さらに仙水島がある鞆の浦は、崖の上のポニョの舞台になり有名になった場所です。今回は温泉を楽しむのと、パワースポット巡りをセットで癒されたいですよね!仙水島に行くには坂本龍馬が乗船した「いろは丸」をデザインした、渡船で渡ります。幕末の坂本龍馬になり切り出港!5分ぐらいで着きます。渡船乗り場の駐車場は夏場海水浴客の車ですぐに満車になります。近くのパーキングを利用してください。実際船で渡っていると、仙水島を外から眺めていると、パワースポットだけに独特な雰囲気があります。神々しいとはこんな感じかな⁉

岩のトンネルがパワースポットの入り口かな??ここで、皆さん写真をとります。

そして、少し歩くとちょっとした森の中へ...願いが叶うといわれる「竜神橋があります。竜の神様にばれないように渡ってください。←ここがポイント そして、願い事を1つするらしいです。少し歩くと、お店があるので、塩ソフトを購入し温泉にGO!!鞆の浦海水浴場が見えたらそこが国民宿舎 仙酔島です。建物の外観は少し古く感じますが、館内はお土産屋さんがあり旅館風です。値段も手ごろで、地元のおじさんやおばさんも入っている地元に愛される人気スポットです。さらに、仙酔島名物 江戸風呂洞窟蒸し風呂が行く途中にあります。こちらは、女性に大人気岡山からも通っている人がいるくらい人気があります。(㊟こちらは、子供は入れません。)松の薪を焚き、その余熱ではいる天然のサウナがあります。蓬、びわの葉、海藻などを敷き詰めた3種類のお風呂を是非是非体感してください!!こちらがオススメ

温泉の成分 ”ナトリウム塩泉(ミネラルが含まれる海水風呂)”

塩分がかなり濃く感じます。なぜなら、海水を汲み上げて沸かした海水風呂で、保温効果が高いです。

料金 500円+税

営業時間 10:00~21:00

備品 シャンプー、リンス、ボディシャンプーなど

オススメ度

家族で☆☆☆☆ 夫婦で☆☆ お湯の好み☆☆☆☆☆ 楽しみ度☆☆ 施設☆☆

(☆の数はオススメ度です。あくまでも個人的な主観で、参考程度になればと考えています。おススメ度は個人差はあると思いますので1度訪れて確かめてください。)

国民宿舎 仙酔島 温泉は3回以上訪れています。海水浴シーズンは家族連れが多いです。それ以外のシーズンは地元の方か、パワースポット巡りの方々ですね。

浴室は前面がガラス張りで外の光が注ぎ込まれてくる 浴室です。洞窟潮風呂・泡風呂・露天風呂などがあり海岸沿いの露天風呂もよいですが...ここは、洞窟の中をイメージした潮風呂でしょう。海水なのにベタベタせずに、ミネラル成分豊富でお肌がスベスベになります。浅い場所で寝転がると洞窟で浮いているように錯覚します。是非、体験してください。

サウナ ミストサウナ

休憩室 1階に軽食のがとれるスペースがあります。

おすすめシーン!! 目の前に海水浴場があり、横はバーベキューで人気のキャンプ場(大きめ)とオシャレなレストランなどがあります。さらにハイキングコースが4つもあり、海辺のコース、山を登るコースなど、多彩なコースで楽しみましょう!五色の岩などのパワースポットも途中にあります。鞆の浦海水浴場は、広すぎないので子供に安心です。前方に見える島に浮き輪で子供たちが渡っていました。(自己責任でお願いします)

周辺食事スポット!! 鞆の浦には海沿に食事のできるホテルやレストランが数多くあります。