スポンサーリンク




癒しの里 さらい/”高級リゾート風温泉”|香川日帰り温泉

スポンサーリンク




癒しの里 さらい


こんにちは、温太です。

今回紹介するのは、瀬戸大橋を渡って直ぐの香川県坂出市にある癒しの里 さらいです。

瀬戸中央道の児島インターから20分以内で行けるので、意外と近いです。


玄関までのアプローチもこだわりですね

癒しの里 サライは、値段以上に高級な感じでリゾートホテル風の温泉です。

入り口までのアプローチが日本庭園風な造りで中に入ると、正面が食事スペース、右側が休憩スペース、左側の建物が温泉スペースに分かれています。

スペースが用途別に分けられているので、どれを選んでも本格的でゆっくりできます。

温泉ゾーンへは、中庭を通り少し長めの廊下をわざわざ通って行く造りなのでワクワク感を演出すところがこだわっています。

中庭が足湯になっています。ここを抜けて温泉ゾーンへ

オシャレな廊下を通ります

温泉は、中庭が露天風呂で夜はライトアップされた中庭を眺めながら入る作りになっています。オシャレに作られています。

天井まである窓が解放感と迫力を演出。凄い!こだわってますね~

温泉もシンプルでかつオシャレに作られていますが、休憩スペースが映画館の様に広くTV付きの電動リクライニングシートや1人、1人壁で区切られた個室スペースなどがあります。

1日かけてゆっくりするのがオススメの場所です。

場所 瀬戸中央道の児島インターから坂出北インターまでの1区間、瀬戸大橋を渡ると直ぐに着きます。近すぎてビックリ(*_*)
気軽に行ける距離ですね。

瀬戸大橋を渡ってください

瀬戸大橋を降り少し行くと看板が見えます

 

温太からの一言

遠赤外線の石を敷き詰めた
”1日かけて体を癒してくれる温泉
高級リゾート風温泉です


  営業・施設情報  

温泉成分 ラジウム温泉 pH7.4” 
温泉水は透明でサラサラしています。
お湯は、特別な感じはなかったですが、風呂上りも汗が出してきます。
次の日に肌の艶が良くなったような~?!気のせいかな!

浴室の石は、遠赤外線が出ています

料金
一般 大人1300円  小学生700円
会員 大人1200円  小学生650円

会員カードを無料で作ってくれました。

営業時間 10:00~25:00 (受付20:30で終了)

定休日 基本的無休

備品 シャンプー、リンス、ボディシャンプー、館内着、ローションなど

住所 〒762-0053 香川県坂出市西大浜北1丁目1−22

TEL 0877-59-2626

公式HP https://iyashi-sarai.jp/


オススメ度 

家族で☆☆☆☆
1人で☆☆☆☆☆
お湯の好み☆☆
楽しみ度☆☆☆☆
施設☆☆☆☆☆

(☆の数はオススメ度です。あくまでも個人的な主観で、参考程度になればと考えています。おススメ度は個人差はあると思いますので1度訪れて確かめてください。)

癒しの里 さらい は1回訪れています。土日は家族連れや友達との方々が多く感じました。お風呂内湯大浴槽に使われた石は、讃岐特産のサヌカイト石。サヌカイトから放出される遠赤外線波動効果により体を芯から温め、「冷え」を解消すると言われています

内風呂は大浴場と水風呂、ジェットバスなど本格的な温泉施設です。
どれも綺麗に整備され遠赤外線が出ている石で作られています。

露天風呂は、大浴場と米ぬかのツボ湯が2個ありました。
大風呂は一段高い場所に設置され立体感を演出しています。

サウナ 高温サウナ、ミストサウナ(足湯濃度ミストサウナでした)

休憩室 ロビー休憩所(お土産販売コーナーがあります)、休憩大広間、個室の休憩室、畳の休憩スペース

この休憩スペースは本格的で、かなり広いです。リクライニングシートが数多く並んでいてゆっくりTVを見ながら寛げます。少し暗く、あまりにも座り心地良いシートなので寝てしまう人が多いです。
マンガも壁一面あるので、子供たちは喜んで読んでます。

小旅行で疲れた休憩所がオススメです。


奥側は、TV付き電動リクライニングシートがあります。


壁一面がマンガコーナーです


おすすめシーン!!
日曜日に何処にも行くところがない時。

プレイパークゴールドタワーで楽しんだ後、レオマワールドで楽しんだ後、満濃公園で遊んだ後、温泉でくつろぐのがbest!

ゴールドタワーはこちら→http://goldtower.co.jp/

レオマワールドはこちら→https://wp.me/pa8D35-3Q

周辺食事スポット!! 

自然彩食 ふきのとうが、飲食スペースにあります。
自然食の本格バイキングです。人気があり待つ人たちが多く入れませんでした。少し早めに行くのが良いかも?!